脳ほぐしの入浴方法と間違った入浴

ヘッドスパ

体が疲れていると眠くなりますが
脳が疲れていると眠れなくなります。

 

常に考え事をしている人は
おでこから前頭部にかけて硬くなっています。
(自営業を営む方や経営者の方に多いパターンです)

 

 

 

一般的に、お風呂に入ればリラックスできると思われていますが

 

 

ちょっとだけ違います。

 

 

江戸っ子じいさんのガマン大会のような熱~いお風呂や
ゴルフのあとの「ひとっ風呂」(たいてい飲酒した後)
サウナでガンガン汗かいてイッキに水風呂へドボン

 

これらはいわゆる「危ない入浴」です。

 

2015年の厚生労働省の発表によると
年間で家庭内で起こった”事故死”は「溺死」です( ゚Д゚)

 

 

バブちゃんや小さい子供は眠くなると手のひらがぬくぬくになります。

息子がまだ小さかった時、
手のひらを触ってポカポカしてくると「この子眠いわ~」
お布団に転がしたらソッコー寝ていました(*´▽`*)
(あの頃はかわいかった…)

 

これは深部体温を下げようとして熱を体外に放出してるんです。
「今から寝るぞー!」という感じでしょうか。

 

 

深部体温が低下してから概ね2時間ぐらいで睡魔がやってくるので
良い眠りを確保したい時は入浴は睡眠の2時間前までに。

 

夕食前や夕食後に晩酌をしたい人は
ほろ酔いでも飲酒後の入浴はキケンなので
夕食の前にお風呂に入るようにしましょうね(*‘ω‘ *)

 

「すっごい飲めそう!」ってよく言われますが、
ビールのチビ缶でベロベロに酔っぱらえる向井です(≧▽≦)
サントリーほろよいでじゅうぶん♡

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧